6/21(日)20:30〜「ボルドーの陰に隠れていた南西フランスの魅力!」MAIAMアペロ

2020.06.01

※開催終了いたしました。アフターレポートを追記しましたのでどうぞご覧くださいませ。

みなさんこんにちは!
今月もやってまいりました第3回MAIAMアペロ。

MAIAMアペロってなに?という方は、こちらのblogをご覧ください。

◇ 第3回 MAIAMアペロ

・6月21日(木)20:30〜21:00
「ボルドーの陰に隠れていた南西フランスの魅力!コスパの高いワイン選びとは?」

「テロワールの天才」によって生み出され、トム・クルーズも愛飲する「シャトー・モンテュス」
あまり知られていない南西フランス、そしてブドウ品種「タナ」の魅力。
”コスパの高いワイン”とは?みんなが知りたいワインの選び方をソムリエが伝授します。

ボルドー地方の陰に隠れがちだったワイン産地「シュド・ウエスト」を復活させたアラン・ブリュモン氏が生み出した秀逸な赤ワイン。
ボルドーの名だたるワインに一歩も引けをとりません。

みなさんは南西フランスのワインって飲んだことありますか?

フランスで有名なワインの産地といえば、ボルドーやブルゴーニュですよね。
しかし南西フランスはフォアグラやキャビアなどの高級食材の産地でもあり、フランスでも古くからあるブドウ栽培地のひとつなんです。

スペインの国境近く、温暖な気候の南西フランスの魅力はまだあまり知られていませんが、素晴らしいワインをたくさん生み出しています。

ブドウが育つ風土や気候、テロワールをよく反映したワイン造りにこだわり「テロワールの天才」と世界に称されるワイン生産者、アラン・ブリュモン氏が手がける、日常をちょっと特別にしてくれるシャトー・モンテュス。

そんな素敵なワインが作り出すマリアージュを、ぜひ一緒に体験しませんか?

◇ マリアージュ

今回のMAIAMおすすめペアリングは、ポークソテー!

是非ポークソテーをご用意いただき、一緒にマリアージュもお楽しみいただければ幸いです。

◇ ご購入予定の方

「今月のワイン」として、MAIAMアペロのための2本セットが商品ラインナップに追加されました。
MAIAMアペロはご参加の皆様で同じワインを共有しながらのイベントでございますので、こちらからご購入をお願い致します。

そして、MAIAMアペロで取り上げるワインは、HOMEワイン9本セットの中からセレクトしております。
その他のワインも気になる!という方はぜひこちらのセットもご覧くださいませ。

◇ 申し込み方法

[email protected] 宛にメール
件名に「MAIAMアペロ参加申し込み」
本文に「お名前・参加希望日時」をご入力の上送信をお願いいたします。

❷instagramのMAIAM WINES公式アカウント(@maiamwines)にDM
「MAIAMアペロ参加申し込み・お名前・メールアドレス」をご入力の上送信をお願いいたします。

MAIAMからの返信をもって、参加申し込み完了となります。
一回につき5名様限定とさせていただき、先着順で定員に達し次第申し込み終了とさせていただきますので、ご了承ください。

ご質問なども、上記のメールアドレスやSNSアカウントにお気軽にお問い合わせください。
みなさまと一緒に素敵なマリアージュ体験ができるのを楽しみにしております♡

◇ アフターレポート

今回もご参加いただいた皆様と楽しい時間を過ごさせていただきました。
シャトー・モンテュスをすでにご存知の方も多く、南西フランスを有名にした実力派のこのワインの魅力をさらに感じることができました。 タナというブドウ品種で作られるシャトー・モンテュス。 果実味がありどちらかというとフルボディな印象ですが、タナの特徴である後味に残る酸によりエレガントなワインになるんだと解説があり、みんなで納得! ポークソテーに合わせて楽しみましたが、ソテーするときにバターを入れたほうが良いとのアドバイスもありました。

マリアージュを楽しんだ後は、コスパの良いワイン選びの方法について。 たくさんあるワインから自分が好きなワインを見つけるのは大変ですが、何もわからなかったら、まずは世界的に評価の高い造り手のセカンドやサードワインを飲んでみるのもおすすめとのことでした。数万円するワインが作れる生産者が作るカジュアルワインは飲んでみる価値ありです! あとはレストランで美味しかったワインを覚えて買ってみたり、趣味の合うソムリエさんを見つけて聞いてみるのも良いんじゃないか等、今回も大充実で、学ぶことの多い会となりました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

次回は7月21日18:30〜 夏にぴったりのサンセールを皆さんと楽しみたいと思います!

READ MORE