Puligny Montrachet

Maison Andre Goichot 2018

ピュリニー・モンラッシェ / メゾン・アンドレ・ゴワショ

bourgogne

FEATURES

ブルゴーニュに抱かれるような、
豊潤な白ワイン

ブルゴーニュ地方屈指の白ワイン産地として有名なピュリニー・モンラッシェ村の豊潤な白ワイン。
芳醇なミネラル感、香ばしさを伴う上品な味わいが、ラ・フランスやヴァニラなどの香りとともに広がります。
”黄金の丘” で生まれ育ったワインは、心を癒し身体を満たしてしてくれる抱擁力ある香りと、長い余韻を与えてくれます。
贅沢おうちディナーのメインディッシュが魚なら、ぜひピュリニー・モンラッシェを主役に。

STORY

ブルゴーニュは、紀元6Cから「ワインの歴史」の1ページを担い歴史として長いだけでなく、
ふるくから知識層である修道士が醸造にたずさわり、社会的価値も高かった地方です。

そんな土地で、世界屈指の白ワインが生まれるのがコート・ド・ボーヌ。
中でも、筆頭に位置づけられているのが、ピュリニー・モンラッシェ村です。上品な花の香りや、しっかりとしたミネラル、
豊かな酸味、果実の凝縮感などが、素晴らしいバランスで味わえるのがこのワインです。

WINE MAKER

WINE MAKER

メゾン・アンドレ・ゴワショは、1947年から三代に渡って続くワイナリーで、代々引き継がれる土地を尊重しながら常に新たな見直しを行い、成長を続ける生産者です。ブルゴーニュというテロワールとのつながり、そのスピリットを共有することを大切にしています。

ブルゴーニュのエッセンスをたっぷりと受け取り最上のかたちで表現する彼らは、「私たちにとって、世界で最高のワインは共有されるものです」といいます。

SPECIFICATIONS

生産者 メゾン・アンドレ・ゴワショ
生産地 ブルゴーニュ
生産年 2017年
ぶどう品種 シャルドネ
提供温度 11-14℃
アルコール度数 13%
フードペアリング 海老のバターソテー、白身魚のグリル ブールブランソース