Crozes-Hermitage

Domaine Habrard 2018

クローズ・エルミタージュ / ドメーヌ・アブラール

CÔTES DU RHÔNE

FEATURES

心地よいスパイスと清涼感を感じる赤ワイン

コート・デュ・ローヌ地方北部を代表するワイン産地「エルミタージュ」
紫がかったブラックチェリーの色調が美しいワインで、シラーらしいブラックペッパーの香りに、ブルーベリーや野生的なニュアンスがあります。
シラーがもつ香りや味わいの特徴が最大限に引き出されており、味わいはスパイシー。
エレガントな余韻が続きます。

WINE MAKER

WINE MAKER

代続くアブラール家のドメーヌは、プロヴァンスとリオンの中間にあるクローズ・エルミタージュの村の中心にあります。 両親のあとを継ぎ現在のオーナーとなったローラン・アブラール氏は、ワイン造りの知識と情熱をメンバーと共有し、新たな時代を体現しています。 完璧主義者として知られ、ワインの品質向上のため日々生産方法の改善に努めています。 「クローズ・エルミタージュ」は今、世界的にも注目され、人気が上昇しています。 

SPECIFICATIONS

生産者 ドメーヌ・アブラール
生産地 コート・デュ・ローヌ
生産年 2018年
ぶどう品種 シラー
提供温度 16-18℃
アルコール度数 14.5%
フードペアリング ペッパーステーキ、 鴨のロースト ポワヴルソース、タイ風牛肉サラダ、ローヌのチーズ(ピコドン)