LEARN

実はあまり知られていない『ボージョレ』のお話

実はあまり知られていない『ボージョレ』のお話

落ち葉に秋の深まりを感じるこの時期は、ワインが恋しくなる方も多いはず。

そんな中、間もなくボージョレ・ヌーヴォーの解禁日がやってきます。 今回は、意外と知られていないボージョレの魅力をご紹介したいと思います。

♢『ボージョレ・ヌーヴォー』とは

フランス、ブルゴーニュ地方・ボージョレ地区で造られた新酒のことで、ヌーヴォーとはフランス語で「新しいもの、新しいこと」という意味です。

その年の9月ごろに収穫した「ガメイ」という品種の葡萄を潰さずに短期間で発酵させるため、渋みの少ないフレッシュでフルーティな味わいのワインに仕上がります。

♢実はあまり知られていない『ボージョレ・ヌーヴォー』の魅力

11月の第3木曜日に世界各地で解禁になるボージョレ・ヌーヴォーは、日本ではお祭りのようにパーティーをして盛り上がるイベントで飲まれるワインのイメージが強いと思います。

ですが、元々はワイナリーの方や地元の人達が1年の実りと苦労を労い祝う「収穫祭」で飲むための地酒でした。

なので、ボージョレ・ヌーヴォーを飲む時には、今年も美味しいワインを造ってくださった皆さんへの感謝とお祝いの気持ちを込めて、新酒ならではのフレッシュさを純粋に楽しんでくださいね!

♢ワインラヴァーとして知っておくべき『ボージョレ』の魅力

ボージョレと聞くとヌーヴォー(新酒)のイメージが強すぎるため、ボージョレ=若くて軽やかなワインばかりだと思われがちですが、実はボージョレにも渋みのある比較的しっかりとした味わい深いワインまで幅広くあるのです。

その中でも、特に高品質な葡萄を産み出す10区画として認められている「クリュ・デュ・ボージョレ」は長期熟成にも向いているワインも多く造られており、素晴らしい熟成を遂げた「クリュ・デュ・ボージョレ」のワインは、上質なブルゴーニュ・ピノノワールと間違えてしまう程のエレガントさを発揮します。

奥深いガメイの魅力をぜひ一度お試しいただきたいです。
きっとボージョレの印象が変わりますよ!

♢『ボージョレ・ヌーヴォー』を選ぶ時のポイント

昨今は様々な造り手のボージョレ・ヌーヴォーが飲めるようになりどれを選んでいいのかわからなくなりますよね。

同じ品種でも造り手によって味わいが変わるのも楽しみの1つなので、ぜひ色々飲み比べて自分好みの造り手を見つけて頂きたいのですが、タイプの違いだけで選ぶ上で分かりやすいポイントとしては、「ボージョレ・ヌーヴォー」「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」かの違いです。

この違いを簡単に説明すると、ボージョレ地区で採れた葡萄で造られた新酒ですよ!というものが「ボージョレ・ヌーヴォー」、ボージョレ地区の更に特定された村で採れた葡萄で造られた新酒ですよ!というものが「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」なのです。

ヌーヴォーらしいフレッシュさと軽やかさを楽しみたい方は「ボージョレ・ヌーヴォー」を、フレッシュさに加えてより芳醇さを味わいたい方は「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」を選んでみてください。

♢『ボージョレ・ヌーヴォー』に合うお料理とは?

さて、そんな幅広い魅力の「ボージョレ・ヌーヴォー」にはどんなお料理が合うのでしょうか。

マリアージュにはいくつかの合わせ方があるのですが、その中の1つにワインのタイプとお料理のタイプを合わせるという方法があります。

つまり、軽やかなワインには軽めの食事を、重めのワインにはしっかりとした味わいの食事を合わせていくのです。なので、ヌーヴォー(新酒)には、生ハムやサラミのようなシャルキュトリーがベストマッチします!

サーモンマリネ、マグロやカツオなどの赤身の魚を使ったカルパッチョにも合いますし、チェリートマトを使ってアクアパッツァもいいですね。

お肉ですとチキンをローズマリーなどのハーブでソテーしたものや、ローストビーフをサラダ仕立てにしてベリーソースをかけたものもよく合います。

意外にも和食との相性も良く、焼き鳥や、出汁の効いた寄せ鍋との気軽なマリアージュも面白いですよ!

ぜひ色々なマリアージュを楽しんでみてください。

♢最後に

2020年は世界中が混乱と不安に包まれ、多くの方にとって大きな転機の年になったかと思います。

そんな中でも葡萄を育て上げ、産み出されたワインはどんな味わいなのでしょうね。
造り手への感謝と、2021年の新たなスタートへの希望と期待を込めて、今年の『ボージョレ・ヌーヴォー』はじっくり味わいたいと思います。

乾杯!

ソムリエール 真鍋 摩梨

READ MORE

MAIAM初!ボジョレー・ヌーヴォーの予約を開始しました!

MAIAM初!ボジョレー・ヌーヴォーの予約を開始しました!

11月1日から予約開始!MAIAM初のボジョレー・ヌーヴォー 毎年11月の第3木曜日午前0時に解禁となる、その年に収穫されたぶどうで作られるボジョレー・ヌーヴォー。 ブルゴーニュ地方の南部エリア、食の街リヨンの近くで生まれる新酒です。 日本でも毎年話題となるヌーヴォーですが、2022年の味わいにも注目が集まっています。 今回MAIAMがご用意したのは2種類の2本セット。 『プティ・ヌ

MAIAM SUSTAINABLE PROJECT
LIFESTYLENEWSおうち時間

【NEW】MAIAMオリジナル ecoマークができました♪

みなさん、こんにちは! 今日はMAIAMの新しい取り組みについてご紹介します。    気がつきましたか…?     早速ですが…こちらの「☆」マークに気がつきましたか?   MAIAM SUSTAINABLE PROJECT こちらのマークは今年度から新たに導入されたMAIAMオリジナルのecoマークです☆ 人それぞれの幸せや美意識、あなたらしさを表す”輝き”。 ”輝き”を大切にしている

MAIAM ペアリングコースの魅力

MAIAM ペアリングコースの魅力

皆様初めまして、MAIAMセールスマネージャーのRieです。   少しづつ秋の空気から冬の気配を感じる今日この頃、いかがお過ごしで しょうか?都内各所でイルミネーションもはじまり、クリスマスや年末の 計画を考えはじめた方も多いのではないでしょうか? 今日はお家で本格的なレストランのお料理とワインのマリアージュが楽し めるMAIAMペアリングコースの魅力をお話しさせていただきます!   

【レシピ付き】g GIFT AND LIFESTYLE × MAIAM WINES
FOOD

【レシピ付き】g GIFT AND LIFESTYLE × MAIAM WINES

みなさんこんにちは! 早いもので8月ももう終わりを迎えようとしています。暑さが続く中ですがいかがお過ごしでしょうか? さて先日、とあるセレクトショップにて動画撮影をしてきました✨ g GIFT AND LIFESTYLE g GIFT AND LIFESTYLEは、”贈り物や自分へのご褒美をもっと身近な習慣にして、毎日の暮らしに豊かな彩りを添えられたら ―― 。”というコン